自然を感じて暮そう

~社長の家づくり奮闘記~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

43歳

そういえば・・

気が付いたら43歳になってしまいました。

だから何だという事もなく、誕生日は過ごしましたが
数名の方からはお祝いのコメント頂きました。

有難うございました!

歳のせいか、体の変化はここ1年位前から如実に感じておりまして
危険を感じております(苦笑)

自慢の体力も低下気味、
そろそろ対策を打たなくては、と思うこの頃です。


気候も良くなってきたので、
運動でもしようかな・・

[ 2011/09/06 21:20 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

草刈り

昨日は朝から草刈りです(笑)

来週、地鎮祭を行う予定の新築工事の計画地。

東京の大田区で計画してきたI様邸の予定地ですが、造成後しばらく時間があった為
もの凄い勢いで雑草が生えてしまったのです。

草帰り 中


雑草 恐るべし!

人の背丈位はあります。

これは一人では終わらないと、造園屋さんに依頼して一気に刈ってもらいました。

せっかく生えたのに ごめんない・・という感じです。


草帰り 後

最初のお問い合わせが今年の1月だったので かれこれ8か月かかって

ようやくここまできた・・と感慨深いものがあります。

そしていよいよ着工が近づき、改めて良い緊張感が出てきました。

ちなみにこちらの計画、長期優良住宅対応で地下一階地上二階の木造住宅です。

今後の進捗は随時アップしたいと思います。








[ 2011/08/13 11:29 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

二世帯住宅

現在進行中の現場に今日も行ってきました。

この暑さで職人さん達は大変です・・
が 頑張ってくれてます!

ところで最近二世帯住宅へのリフォーム依頼が急に増えておりますが
こちらのK様宅もそのパターン。
震災の影響なのでしょうか・・

ちなみに二世帯住宅も色んなパターンがあると思いますが
K様は玄関も水廻りも完全分離です。
(内階段は繋がってます)

日本の核家族化が問題になり、親子の関係も希薄になったりで
悲しく思ってましたが、家族が近くで過ごす事はやはり良いな。。と
思います。

もちろん遠くに居てもしっかり心が繋がってる家族もありますね。。。
気持ちの問題といえばそうですが やっぱり近くで支え合う事も
大事だな・・と思う今日この頃。

こうした動きが増え続ければ日本はもっと優しい国良い国になる!
(工事の依頼は全て夢工房に!(笑))

切実に思うのは共働きの夫婦が増え、少子化で子供は一人。
そんな環境下でもおじいちゃんおばあちゃんと一緒に過ごせたら
優しい子供に育つ可能性が増えるのではと勝手に思ったりもします。

二世帯で住む難しさはもちろんあるので
暮らし方から間取りの問題まで、住宅に携わるものとして
もう少ししっかり学ばないといけないな・・と思ってます。


こちらの現場、あと約二週間(工期は二カ月でした)と大詰めになりますので
しっかり満足頂ける様に頑張ります!


[ 2011/08/11 14:54 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

お盆


久し振りにのブログの書き込みです。

最近はツイッター フェースブック・・・が盛んのようで
ブログの話題も減ってしまったのでしょうか・・

そんな事は気にせずブログを再開です。
(ただ乗り遅れてるだけすが(苦笑))

振り返ればあの地震依頼ストップしてた訳ですが、日本全体もそして自分自身も
会社も色々とありました。

そして気が着いたらお盆直前です。

一年中バタバタしてる感じですが、このお盆とお正月は唯一心を静め
られる時間です。

ほんの一瞬ではありますが、ちょっと楽しみです・・












[ 2011/08/10 22:06 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

大地震

地震繋がりになってしまいました・・


前回のブログでニュージーランドの地震の事について書いたと
思ったら、この日本が更にとてつもない大地震に見舞われてしまいました。

多くの方が被災に遭われていることに本当に心が痛みます。


お陰さまで私も社員も家族も皆無事でした。

ただ社員の親戚にはまだ連絡が取れない方もいて
本当に心配です。

あの地震のあと実家に様子を見に行った際、衝撃的な状況になっていて
一瞬血の気が引きました。

まさに家の中の全てか倒れ壊れてる様に見えました。

「まさか・・・」

何とも言えない嫌な気持ちになり、慌てて家財等の下を探しました。
しかし動いてるのは一匹の犬だけ。

どこを探してもいないので・・・ 外出中だとようやく認識出来ました。

しかしそれから数字時間が経過しても所在が分からず
両親は一体どこで何を・・・とそこからまた長い時間が経過しました。

結局 遠くへ出かけていて、戻れず歩いて帰ってきたそうです。

こちらの状況と被災地の状況は全く比べようもありませんが、
それでもこんな混乱してるのです。

現地の方々が一体どんな気持ちでいるか測り知れません。

せめて助かってる私たちに何か出来る事はないか・・・そう思うのは人として
当たり前の感情ですが、大きな事は出来ません。

テレビで言われてる様に節約する事や、義捐金を送る事、まずは出来る事から
したいと思います。


最後になりましたが、被災でお亡くなりになった方に心より
お悔やみ申し上げるとともに、現在、非難されている方、行方不明の方の
ご無事を心よりお祈りします。


[ 2011/03/15 22:03 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

奇跡の生還

こう書くとさも自分の事の様ですが、

実は前職からの知友達(先輩です・・すいません)が ニューージーランド
のクライスチャーチから生還した話なのです。

この方、前職で設計をされてたのですが、私が独立した際に色々とバックアップして頂いた
恩人でもあります。

しかし、最近は連絡を取り合うこともなく、たまたま昔の図面を探すのに
本当に久し振りにメールをしたのがきっかけでした。

すると間もなくニュージーランドへ旅行へ行くと。

もちろんあの地震の前ですから単純に「羨ましい・・」という気持ちです。

そして、しばらくすると絵葉書が届きます。
その時丁度地震のニュースで騒いでる最中です・・・何というタイミングでしょう。

しかもはがきの中の問題のクライスチャーチに居ると書いてあったのです。

はがきが届く時間差からして・・・・と嫌な気持ちになりました。


しかし、今日ご本人から無事帰国されたメールが届きました。
(帰国したのはもっと前の様ですが)

何と地震の2日前に出たそうです。奇跡ですね・・


着いたその日に崩れた大聖堂の塔に登っているし、泊ったホテルは倒壊した学校のすぐそばで、
倒壊の恐れがあるホテルとしてみのもんたのワイドショーに出ていた。
巻き込まれていてもなんら不思議ではなかった。
とても人事ではないです。
ちょっとずれたら時の人でした。
・・・

だそうです。本当に怖い。

そして何とも深い文章が続きます。


今朝、目が覚めたときにちょっとクライストチャーチで被災した人の事を考えていて、
瓦礫の下の真っ暗な中で、助けられた人たちは
3時間の間いったい何を思っていただろうなと考え、私だったら、何を後悔してるのだろうと想像してみて、
恐くなって起き出した。
なるべく気になる事は、早めに消化して、後悔の少ないよう生きて行きたいものです



直接被害にあった訳ではいものの、考えさせられる出来事です。
そう考えたらYさんの言葉ではないですが悔いのない生き方をしないと・・と思います。

何か不思議なものを感じた出来事でした。




[ 2011/03/02 23:06 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

肉体労働

今日は皆で掃除やら日曜大工やらの肉体労働・・

と言ってもたいして役には立ってませんが。。。何となく疲労感が・・

体力落ちてますね~


それにしても普段の仕事とは別に違った作業等をすると社員のみんなの
意外な一面が見れたりして結構新鮮です。


今日は早めに寝ます(笑)


[ 2011/02/16 22:51 ] 日記 | TB(0) | CM(1)

お客様の声


前回ご紹介してI様邸。

その後お客様からメールでご連絡がありました。

引っ越しから一週間ほどたちましたが、とても気持ちよい空間で快適に暮らしています。
  本当に感謝しています 


何とも有り難いお言葉。。と感激してると

とても誠実なお客様はアンケートの方も書いて送ってくださいました。


DSCF8805_400.jpg


ここまで言って頂けると感無量です。
私たちにとって何よりもの励みになります。

こう思って頂ける仕事を一件でも多く手掛けていきたいと改めて
思います。

I様 ありがとうございました!



[ 2011/02/13 23:45 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

自然素材のマンション

先日 新宿のマンションで工事をさせて頂いて
おりました I様邸が無事 竣工しました!
(お客様は中古マンションを買ってリフォームです)

以前のブログでもご紹介しましたが床には3センチという
厚みの杉の無垢材と貼り とてもマンションの中とは思えない
癒しの空間になりました。


この杉は依然家具やさんでお務めだった奥様の拘り。
何種類かサンプルを取り寄せ 見て頂いた中で決定したお気に入りの床材です。


床

こちらは工事前

旧廊下

床が変わりこんな風に・・・


廊下


何といっても肌ざわりがいい!そして香りも最高!!そして暖かい!!!


そして壁には珪藻土。

そのコンビネーションもまた雰囲気を良くしてます。
(珪藻土は一部お客様にも塗って頂きました)

全景


ビフォーは壁もあり閉鎖的なキッチンでした。


旧全景


そして開放的で明るいキッチンスペースへ変身

全景②


ステンレスのキッチンがおしゃれです。


キッチン



ちなみに前はこんな感じ

旧キッチン


キッチンと背面の収納もまた奥様の拘り。
設計の吉川さんと試行錯誤の打ち合わせの中で生まれました。


収納


とても使い勝手も良さそう。(そして格好いいですね)

さらにさらに・・・

この対面カウンターはお客様が購入した一品。

無垢の一枚板を取付。
迫力が違います。


カウンター


こちらは私のご提案のニッチ。

ニッチ


洗面室にも造作収納


洗面

ちなみにビフォーはこれ

旧洗面


そして最後にトイレ。

トイレ


珪藻土の色をここだけ濃い色にしてまた違う雰囲気の空間になりました。
すっかり落ち着いてしまい出てこれなくなりそうです(苦笑)

最初は自然素材に馴染みがなく、あまり興味がなかったご主人も出来上がりを見て
とても気に入って頂き、喜んで頂きました!

春には小さな新しい家族増えるI様ご夫妻。


この場所で益々お幸せになってくださいね!



















[ 2011/02/02 05:27 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

よき師よき友・・

昨晩は同業の社長二人と情報交換&会食

場所はちょっと遠く吉祥寺にて。
人気の街だけあって活気がありびっくりしました。

よき師とは先輩社長で尊敬するスタイル工房の三上社長さん。
ずっとぶれずに地に足を付けて経営をされる姿は本当に素晴らしいです。
かといって守りばかりではんくここと決めたら強い決断と推進力を
持ち合わせた凄い方です。

もうひと方はよき仲間のマスターアートの松下社長。
同世代という事もありまた気が合い仲良くしてもらってます。
マンションのリノベーションに特化された戦略で実績をあげてらっしゃいます。


そんなメンバー初の会合。??
其々は交流はあるものの三人揃うのは始めて。
(出会いはある研修会に三人が居合わせたこと)

実はあまり同業の方達をこうして個人的に会う事も滅多にないのですが
共通する熱い想いが繋いでくれたメンバーでとても有意義な時間になりました。

やはり学ぶ事は多いですね。

自分も後輩の社長から 学ぶ事が大きいと言われるようにならないと
いけませんね。。。
(そんな事はずっとないのかな・・・(苦笑))


お二人様、これからもお付き合い宜しくお願いします!












[ 2011/01/29 22:05 ] 日記 | TB(0) | CM(1)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。