自然を感じて暮そう

~社長の家づくり奮闘記~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

マンションリノベーション

ここにきて段々と冷え込む日が多くなりましたね・・

この事務所、窓が多いせいで結構冬は寒いのです。

ただ、みなエコな人たちなので、空調が出来るだけ使いません。
とはいえ寒いのに女性は苦手なので、今年もちょっと辛いかな・・・

夏は立場が逆転、暑さに弱い私はすぐにエアコンのスイッチを押してしまい
ますが、必ず誰かに消されます。(苦笑)
しかし寒さに強い私は、これからは偉そうに我慢我慢という
感じで・・おあいこです。(笑)


話は本題に。

先日 ホームページでご紹介したマンションリノベーションの事で
色々お問い合わせ頂きました。

http://www.marutaka-c.com/construction/mansion/construction_mansion10.html

主には工事中の事。

全面的なスケルトンリフォームだとどれ位の工事期間がかかるのか、
一番大変な事は? 予算は・・等など。

予算や工期はグレードや仕様などで変わってきますが
共通して大変なのは、共同住宅なので近隣様に対する配慮でしょうかね。

特に音の問題は非常にシビアです。

今回はコンクリートの壁に配管用の穴を開けたりと大きな音がする工事
が多かったのです(もちろん許可済みの工事です)

それと 昔の配管と途中でリフォームした配管が入り混じって複雑になってること、
昔の建物なので天井、床、壁が曲がっていてこれを直すのに苦労しました。

植村様工事中10

洗面の床を開けるとこんな状態です。

植村様工事中7


こちらはキッチンを解体した状態です。
排気が後ろの集中ダクトと呼ばれる建物内の共用の筒状のスペースに送り
屋上に上がっていく仕組みです。

今はありませんが昔はこういう造りが結構ありますね。
(今は其々が直接外へ排気)

植村様工事中17

全て壊したあとは新規の天井組み、床組などをしていきます。

植村様工事中18


配管も全て新規で、昔の鉄の管から 樹脂管へ交換しました。

植村様工事中6
植村様工事中8


壁の仕上げの前の下地処理が大変です。
壁が曲がってるのと 昔の生活の汚れもありますので入念に行います。

サングラスのお兄さん、ちょっと怖そうですが 優しい?職人さんです。

植村様工事中


棚を組んだりカウンターを付けたりしてキッチン回りも少しづつ形になっていきます。

塗装をして仕上げていきます。

植村様工事中16


長くなってしまったので続きはまた明日。


▼ランキングに参加中です


↑↑クリックで投票をお願いいたします!↑↑







[ 2009/11/05 00:03 ] 工事中 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。