自然を感じて暮そう

~社長の家づくり奮闘記~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「お客様 ~続き~」

横浜のS様邸の続き。

こちらのお客様 以前 同じ団地に引っ越されてきた息子様ご夫婦
新居のリフォームをさせて頂きました。

その時はインターネットの紹介サイトから知って頂き 
何社さんかの相見積もりだったと思います。

お客様も色々正直にお話して頂き、こちらもほのぼの
仲の良い新婚ご夫婦の為に!と張り切ってた気がします。
(ちょっと羨ましい気もしたかな?(笑))

それが良かったどうか分かりませんが 信頼して頂き
めでたくご依頼を頂き、とてもよい関係の中で
工事を終えることが出来ました。

そして今回、その息子様の推薦もありまして 
御両親の自宅をリフォームにあたり お声を掛けて頂きました。

それが何より有難く また嬉しいことです

親子だからこそ 嘘無くお話頂いてると思うのです。

息子さんがとてもよい方だったので 御両親も良い方だろうとは
想像をして伺いましたが、何とも言い表せない人間味溢れる
素晴らしいお客様でした。

S様ご夫婦

仲良しご夫婦です!!

工事中はスタッフ 職人さんはもちろんですが
お客様も一緒となってリフォームに取り組んで下さったようです。
神田さんと奥さんの作業

新しいキッチンは 近くにある松下電工のショールームで
決めた 最新のシステムキッチン。
やはり新しいものは気持ちがいいですね。

施工前キッチン

工事中

施工後キッチン

※今回の工事写真は 腕の良い専属カメラマンではなく
  スタッフの為 プロ並ではありません(笑)

S様の家の一番の問題点は カビ
もともと湿気の多い 日本の風土と 建築物が噛み合って
ないのでしょうか。
こうしたカビに悩まされてる家が何と多いことか。

特に昔の共同住宅は 断熱換気も不十分なので
壁が真っ黒というお宅もたくさん見てきました。

色々状況に応じて対応策も違うと思いますが
私は出来るだけ自然素材を使っての解決をお薦めしてます。

今回は 壁の断熱窓に2重サッシ天井に珪藻土という
組み合わせで行いました。

また 換気扇も最新の物に交換。
技術的には充分な対応かと思います。

ただ(S様のお宅は違いますが)、見落としがちなのが住まい方です。
いくら 技術的な対応をしても住まい方一つでまったく
変わってしまいます。

ですので軽度の場合はお金を掛ける前に 住まい方を変えて
みて 検討して頂くようにお願いします。

原因がそこにある場合も意外とありますね。

いずれにしても両方の角度から見る事が大事ではないかと
思います。

取り合えずS様のお宅では 今回のリフォームでカビに今後悩む事無く
健康的に過ごして頂けると思い 嬉しく思います。

そして・・・・晴れて竣工。

奥様と神田さん

なんとなく名残惜しそうなスタッフ

フォトシネマ が出来たらまたお邪魔します!
※息子様の時は そういうサービスがなくてすいません(苦笑)

リフォームは素晴らしい仕事だと思います。
住まいは本当に大事です。
ただ そこに住む方の 幸せな笑顔があって初めて
意味を成す仕事だと思います。
ほんの少しですが そのお手伝いが出来たのであれば
嬉しい限りです。

そんなことを改めて実感させて頂きました。
本当にありがとうございました。
[ 2006/04/29 20:20 ] リフォーム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。