自然を感じて暮そう

~社長の家づくり奮闘記~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「海」

あっとういう間に冬です。

あっという間に年末に・・・なりますね。



毎年12月は駆け込みで年末までに綺麗にしたい!というお客様が

増えて大忙しになります。


今年はどうかな・・・



今日は茅ヶ崎の大規模修繕をしていた現場の足場解体が終わったので検査に直行。

現地にはオーナー様、監理会社の社長さんも来て頂き行いました。



もちろん問題なしで終了! と言いたいところですが

綺麗になると工事予定ではない所が目立ち始め、ここも追加でと

ご依頼を頂きました。 ありがとうございます。



長い間足場シートを掛けていたので居住者の方にもご不便をお掛け

しましたがこれですっきりです。



ビフォー
DSCF7497_20101116091128.jpg


アフター
DSCF7916.jpg




ビフォー
DSCF7498_20101116091128.jpg


アフター
DSCF7915.jpg



ほっと一安心して会社へ・・・と戻る前にすぐそばの海が気になり

陸橋を渡ると 何とも気持良い!!



DSCF7926.jpg


DSCF7923.jpg


奥に見えるのが江ノ島です。


冬の海は哀愁があって何とも言えないですね。


ここでまたほっとした一日でした・・・





▼ランキングに参加中です▼

人気ブログランキングへ
↑クリックで投票をお願いいたします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
↑クリックで投票をお願いいたします。


ブログランキング リフォーム
↑クリックで投票をお願いいたします。



スポンサーサイト
[ 2010/11/15 23:12 ] 工事中 | TB(0) | CM(0)

「パインヒルズ進捗‏」

今日は夕方から本当に寒かったですね・・・

ほんのつい最近まで暑くて嫌気がさしてましたが一気に冬到来。

感覚的には今年は秋が2週間位だった気がします。



ところで現在進捗中の茅ヶ崎の現場も順調に進んでおります。


DSCF7503.jpg


DSCF7520.jpg



住人さん達が(特にお子様連れ)がこの場所の完成をとても楽しみに

してくれてまして現場に行くといつも皆さんからお声掛けして頂きます。

とても嬉しいですね。



建物の方の全体の改修工事は11月末までの予定。


怪我や事故がない様にしっかり終わらせたいと思います!





▼ランキングに参加中です▼

人気ブログランキングへ
↑クリックで投票をお願いいたします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
↑クリックで投票をお願いいたします。


ブログランキング リフォーム
↑クリックで投票をお願いいたします。




[ 2010/10/27 23:20 ] 工事中 | TB(0) | CM(0)

「湘南茅ヶ崎」

昨日は朝から 湘南茅ヶ崎へ。

もちろん遊びではなく仕事です。


でも 何となくこの辺に行くと仕事より遊びモードになってしまいそうです。





海の近くのマンションの大規模改修工事を請け負う事が出来まして、

今日は足場の工事。


DSCF7497.jpg

DSCF7498.jpg





また空いてるスペースにシャワースペースも増設。

まずは掘削工事からです。


DSCF7501.jpg




これはサーファーの方や

子供の海での砂遊びに対応しての事。



最近はペットマンションでペット用に洗い場を

設けるケースはありますが、こういう需要はまさに地域柄ですね。





周りを眺めるとこのエリアはおしゃれな家も多く、

とても刺激になります。



それに何となく空気がのんびりしてていいですね。



おじいちゃんになったらゆったりこういう所で

暮らしたいな・・・なんて思ったりしました。



まだ老後を考えるのは 早いですね(笑)





[ 2010/10/09 19:02 ] 工事中 | TB(0) | CM(0)

工事着工

先日 ご紹介しまた 高輪のM様邸の工事が始まりました。

朝 お邪魔してみるとお庭に異変が・・・

あのうっそうとしていた都会の中のジャングル?が

すっきり坊主みたいになってるではないですか。

「思い切って切ってもらったのよ」というお客様のお言葉で納得。

それにしても全く違うお庭みたいです。

松崎様着工日  2009.11.9 005-1


小学校の時、インフルエンザか何かで長期に休んだ際、なぜか親の陰謀で長い髪を
いきなり坊主にして学校へ行った際の友達の反応を思い出しました。(笑)


そして前回の工事同様に柴田大工が張り切って解体から始めます。

解体は(も)とても得意な大工さんです。(笑)

松崎様着工日  2009.11.9 015-1

天井は今の様な石膏ボードではなく、薄いベニアに布クロスという組み合わせ。
これも時代ですね。

テレビのアンテナコンセントもこんなレトロな感じでいい感じ・・・


松崎様着工日  2009.11.9 013-1

そうこうしてると 柴田大工がお金を発見!

見るからに古いお金の様です。よく見ると 
左は25年の五円 真ん中は24年の五円 右が24年の1円でした。
穴が空いてるのと空いてないのと・・・この年がモデルチェンジだったのか・・

松崎様着工日  2009.11.9 012-1

古くてもお金なのでお客様にお伝えすると、「あー たくさんあるんですよね・・・」と浮かない
感じでしたが・・・、次の瞬間「高く売れないかしら!」とハイテンションに(笑)

さてさてどうなんでしょうか?
知ってる人教えて下さい!! 

それにしても 昔の着物や三味線など、貴重なものが出てきます。
お婆様がものを大事にしてたそうです。

きっとこの家も大事に受け継がれるのですね。
(今はお孫さんに当たる方も一緒に住んでます)

しばらくすると お客様は再びお庭に。

一生懸命お花の手入れなどされてました。これからここにウッドデッキを
造りまます。
リビングからも続く素敵な空間になるのをとても楽しみにして下さってます。

ちなみにこのお花、とても綺麗に咲いてました。
名前は・・お聞きしましたが忘れてしまい・・ました。


松崎様着工日  2009.11.9 007-1

やっぱりお庭があり花や植物がある暮らしは潤いがありますね。





▼ランキングに参加中です


↑↑クリックで投票をお願いいたします!↑↑








[ 2009/11/12 22:24 ] 工事中 | TB(0) | CM(0)

マンションリノベーション2

昨日??ではありませんが続きです・・


工事が終わると、なかなか工事の振り返りをする時間がなかったり
しますが、こうして整理してるとよい事も失敗も見直せるので
いい事ですね。

植村様工事中24


こちら顔は見えませんが、今回メインで大工工事と担当した洞内大工さんです。
穏やかで静かで 無理な事も、快く手掛けてくれます。

植村様工事中21

床は置床と呼ばれるシステムになってもので組んでいきます。
昔からの根太組ですとそれ自体の床鳴りが起こったりせず、また狂いが少ない事から
今は殆どこういう工法がメインになってます。

植村様工事中23

ここは元は収納があった場所、今回はトイレにまります。
配管も完了し 便器設置を待ちます。

植村様工事中25

こちらは玄関脇のガラスブロック取り付け完了。
玄関が暗くなるのを防いでくれ、またリビングからもインテリアのアクセントに
なります。

植村様工事中22

キッチン脇には白いタイル。
最近はお手入れの問題で、パネルを使う事が多いですが
やはりタイルの独特の雰囲気はいいですね。

植村様工事中20

その後キッチンも設置。
レンジフード設置中の職人さん。
テキパキとよく動く方です。

このあと床のフローリングやタイル、仕上げの漆喰(カルクウォール)など
になります。
(いい写真がありませんでした・・)

こうして色んな職人さんと一緒に現場は進んでいきます。

古いものを蘇らせる事は、それでけ苦労も多いですが
格別な喜びもありますね。

こうした過程があっての完成写真をもう一度ご覧ください。


↓↓ こちらから
http://www.marutaka-c.com/construction/mansion/construction_mansion10.html


職人の皆様 お疲れさまでした!


▼ランキングに参加中です


↑↑クリックで投票をお願いいたします!↑↑









[ 2009/11/06 23:52 ] 工事中 | TB(0) | CM(0)

マンションリノベーション

ここにきて段々と冷え込む日が多くなりましたね・・

この事務所、窓が多いせいで結構冬は寒いのです。

ただ、みなエコな人たちなので、空調が出来るだけ使いません。
とはいえ寒いのに女性は苦手なので、今年もちょっと辛いかな・・・

夏は立場が逆転、暑さに弱い私はすぐにエアコンのスイッチを押してしまい
ますが、必ず誰かに消されます。(苦笑)
しかし寒さに強い私は、これからは偉そうに我慢我慢という
感じで・・おあいこです。(笑)


話は本題に。

先日 ホームページでご紹介したマンションリノベーションの事で
色々お問い合わせ頂きました。

http://www.marutaka-c.com/construction/mansion/construction_mansion10.html

主には工事中の事。

全面的なスケルトンリフォームだとどれ位の工事期間がかかるのか、
一番大変な事は? 予算は・・等など。

予算や工期はグレードや仕様などで変わってきますが
共通して大変なのは、共同住宅なので近隣様に対する配慮でしょうかね。

特に音の問題は非常にシビアです。

今回はコンクリートの壁に配管用の穴を開けたりと大きな音がする工事
が多かったのです(もちろん許可済みの工事です)

それと 昔の配管と途中でリフォームした配管が入り混じって複雑になってること、
昔の建物なので天井、床、壁が曲がっていてこれを直すのに苦労しました。

植村様工事中10

洗面の床を開けるとこんな状態です。

植村様工事中7


こちらはキッチンを解体した状態です。
排気が後ろの集中ダクトと呼ばれる建物内の共用の筒状のスペースに送り
屋上に上がっていく仕組みです。

今はありませんが昔はこういう造りが結構ありますね。
(今は其々が直接外へ排気)

植村様工事中17

全て壊したあとは新規の天井組み、床組などをしていきます。

植村様工事中18


配管も全て新規で、昔の鉄の管から 樹脂管へ交換しました。

植村様工事中6
植村様工事中8


壁の仕上げの前の下地処理が大変です。
壁が曲がってるのと 昔の生活の汚れもありますので入念に行います。

サングラスのお兄さん、ちょっと怖そうですが 優しい?職人さんです。

植村様工事中


棚を組んだりカウンターを付けたりしてキッチン回りも少しづつ形になっていきます。

塗装をして仕上げていきます。

植村様工事中16


長くなってしまったので続きはまた明日。


▼ランキングに参加中です


↑↑クリックで投票をお願いいたします!↑↑







[ 2009/11/05 00:03 ] 工事中 | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。